研究職トレーダーの収支報告

研究職(+α)をしながらデイトレしてます。

トレードレポート190523

3,200円(3勝目)

 
そーせいグループ -4,000
グッドスピード 2,500
ジャパンエレベーターSHD 100
セキド 2,800
セレス 1,000
メディカル・データ・ビジ 300
自律制御システム研究 500
――――――――――――――――
4563 アンジェス

 

久しぶりに3連勝(しょっぱいけど)

そーせいは「買い→難平買い→損切&クロスで売り」
最後の利確に失敗したことで発生したマイナスなので猛省。

トレードレポート190521

10,574円(1勝目)

 
アクロディア 1500
すてきナイスグループ 9074
はてな 0
――――――――――――――――
4563 アンジェス

 

すてきナイスはJC気味にinしてしまった……。
プラスになったのはただの幸運と言わざるを得ない。

なんか日本一ソフトが大変なことに。
ディスガイアスマホゲーで絶対に上がる」と思いこんでいたなあ。

トレードレポート190520

▲-6,800円(連勝リセット)

 
enish 1,100
グッドスピード 200
マーケットエンタープライズ 1,000
リミックスポイント -280
レアジョブ -7,920
レオパレス21 300
レッグス -1,200
日本ホスピスHLDGS 0
――――――――――――――――
4563 アンジェス

 

教訓。
勝敗は後場の立ち回りで決まる。

トレードレポート190517

16,092円(2勝目)

 
そーせいグループ -2,300
インパクトHD 10,000
グッドスピード 17,500
ブライトパス・バイオ -100
細谷火工 -9,349
日本アクア 41
日本通信 300
――――――――――――――――
4563 アンジェス

 

インパクト、グッドスピードは共に最高値ブレイクでエントリーしてそのままS高。

……インパクトは「なんとかS高」といった張り付き方だったから持ち越さないのは方針通りだけど、グッドスピードは先日改めた利確戦略に従えば持ち越す場面だったはず。
現引きしてPTSで売却し利益を伸ばすべきだった。
細谷で三回目のナンピン、午後一のルーティーンを欠く、グッドスピードで単元多くしたなど反省点は多い。

トレードレポート190516

8,904円(1勝目)

 
エムアップ 10,170
オークファン -6
ブイキューブ 200
ジョルダン -100
日本ファルコム -1,300
そーせいグループ 1,040
デ・ウエスタン・セラピテクス -1,100
――――――――――――――――
4563 アンジェス

 

こつこつやってく。
「あなたはこのエントリーに命を懸けられますか?」くらいの慎重さが望ましい。

トレードレポート190515

▲-36,453円(3連敗)

 
オンコリスバイオファーマ 720
ALBERT 4,000
――――――――――――――――
4022 ラサ工業 -41,173
4563 アンジェス

 
決算またぎでナイアガラしたラサ工業を処分。
その後の値動きを見ると、前日底値で逆指値入れてたのは微妙な行動になってしまったけど。

ここ3ヶ月で手を出したスイング銘柄には勉強させてもらった。
ただ、アンジェス処分するまではスイングに手を出す可能性は低いだろうなー……。