研究職トレーダーの収支報告

研究職(+α)をしながらデイトレしてます。

トレードレポート190905

2,180円(4連勝) 

 
Aiming 1280
アテクト 1100
ナノキャリア 550
エックスネット -750
――――――――――――――――
2144 やまねメディカル
4395 アクリート


インタートレード……ブランジスタ、倉元……。
S高からS安は十分あり得るということを改めて肝に銘じた。

今日は移動のため10:00から取引開始。
やっぱり今のトレードスタイルだと朝一から取引したい。

トレードレポート190903

7,000円(2連勝) 

 
オンコリスバイオファーマ 200
サマンサタバサジャパン 200
LCホールディングス 3,700
enish 2,900
――――――――――――――――
2144 やまねメディカル
4395 アクリート


良い感じ。 
明日は仕事で終日動けないので取引なし。

トレードレポート190902

3,000円(連敗ストップ) 

 
イノベーション 300
アテクト 100
シンクレイヤ 100
インパクトHD 300
ロコンド 1100
KLab 1100
――――――――――――――――
2144 やまねメディカル
4395 アクリート

 

エントリーし辛いと感じて、実際にエントリーを控えられたことは大きい。

トレードレポート190830 大敗の記録Ⅴ

▲-46,201円(4連敗) 

 
アテクト 3,286
アンジェス 231
DELTA-FLYPHARMA -52,054
レアジョブ 2,336
――――――――――――――――
2144 やまねメディカル
4395 アクリート

 

デルタフライで大怪我。
大きく下げたところからinしたものの下げ止まらず難平。
一時プラスまで戻したものの、それを利確も損切できずにそのままずるずると墜落。

原因①スマホで取引
スマホでのスキャはどうしても状況判断が悪くなる&操作が遅くなる。
自分にとってスマホでの取引は、言わば「負けてはいけない勝負なのに、自分の持っている最高の武器で臨んでいない」状態。
考えれば当たり前のことをようやく理解した。

原因②難平の取り扱い。
難平してプラスまで持って行ったのに利確し損ねて大怪我……ということはこれが初めてじゃない。
これを防止する手段としては難平を禁ずるのが手っ取り早い。
もしもそれをしないなら、難平からの利確(損失を縮小しての損切)に関するしっかりとした戦略・イメージが必要。

原因③損切り
相変わらずできない。損失回避バイアスを攻略する戦略が必要。

トレードレポート190829

▲-2,000円(3連敗

 
アテクト -2,200
インタートレード 3,400
ジョルダン -3,200
――――――――――――――――
2144 やまねメディカル
4395 アクリート

 

インタートレードS高。早売りだったか……。

トレードレポート190828

▲-15,972円(2連敗

 
アテクト -172
富士ソフトサービスビュー -100
有沢製作所 400
バンク・オブ・イノベ -17900
ユークス -1200
協和キリン 0
KLab 1400
ツクルバ 1600
――――――――――――――――
2144 やまねメディカル
4395 アクリート

 

バンクオブイノベーションで利確し損ねて被害拡大。

昨日の答え合わせは、アテクトが続落。ジョルダンはリバウンド。
明日以降も監視継続する。