研究職トレーダーの収支報告

研究職(+α)をしながらデイトレしてます。

トレードレポート200526 大敗の記録17

▲-58,136円(連勝ストップ) 


BASE -2,000
アイロムグループ -1,700
アンジェス -57,900
エアトリ 5,072
エイチ・アイ・エス 16,292
セルシード 1,200
チエル 1,000
テクノフレックス -1,500
プレシジョン・システム -26,600
島津製作所 4,900
日本航空 3,100
――――――――――――――――
7057 エヌ・シー・エヌ
4241 アテクト 
3261 グランディーズ
6358 酒井重工業 

 

今月こそ大敗をしないようにと思っていた。
修行が足りない。

プレシジョンシステムがアンジェスに連動してブン投げられてたのに気付かなかったのはアンテナの感度低かったから。
それまでの順調さに油断してなければ気が付いていただろう。
改善点ではあるけれど、ナンピン損切りに関しては適切だったと思う。

問題はその後のアンジェス
アンジェスと言う銘柄がブン投げられた時、それに触る意味をしっかり考えてなかった。
そして、損失の拡大に慌てて損切りが遅れたこと、マイ転に慌ててJCドテン売り、どちらもそれだけはしないようにと注意を払っていたことだけに痛い。
只々情けない。

今後の改善点
①情報の確認を怠らない
後場の暴騰・暴落に対して流れに逆らったポジションを取ることは忌避する。